【目次はこちらから】
個人的なくだらない家庭の話です。
記事数が多くなってきたので、
目次を作りました。


僕が何を感じたのか
不倫・浮気・家庭・子供・夫婦。
何が大切で、何を守るのか。
感じたことを書いています。



人気blogランキングへ
ランキングにも参加しています。
ポチット応援していただくと
がんばれる力にもなります。

2007年02月10日

思い出がいっぱい。

ばたばたと全てが終わった。

「徐々に日常が戻ってくる」

そう友人に言われても
その日常の大部分を占める
彼の存在がなくなったことが
とても実感できなかった。


でも、日常の生活がスタートした
その初日から、いやでも実感しなければならなかった。


もう、いないんだと。
続きを読む
人気blogランキングへ
posted by 弱い男 at 10:17 | Comment(3) | TrackBack(0) | 二人っきり

2007年02月13日

日常は残酷に

初めて家でゆっくりとすごした。
それでも結局一睡も出来なかった。
布団に入っては、琉聖を思い出し、
ベランダで1人タバコをふかしては
琉聖のことを考え、
リビングでアルバムを開いては
琉聖を感じようとしていた。


それは妻もまったく同じ。


二人何を話すわけでもなく、
ただただ時間の流れを感じていた。

続きを読む
人気blogランキングへ
posted by 弱い男 at 13:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | 二人っきり

2007年02月20日

なんにもない。

彼がいなくなって10日ぐらいたった頃、
普通に会社に行かなければならない日が来た。

毎日起きては彼を探すんだけど、
毎日やっぱり彼はここにはいない。

妻と二人っきりで、何もすることもなく
数日間をただぼーっと過ごしていた。

外食に行くことも、
ちゃんとご飯を食べることも、
外で気分転換をすることも、
何かの音楽を楽しんだり、
何かのTVを楽しんだり、
そんなこともなく、ただぼーっとすごした。


普通に過ごす事が難しかった。


ただ彼がいないことが何よりもつらかった。
続きを読む
人気blogランキングへ
posted by 弱い男 at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二人っきり

2007年02月23日

どちらからともなく

どれぐらい時間がたったのか。
琉聖のぬくもりや匂いは
一切薄れることはなかった。


ただ、二人の間にはもう、何もなかった。


僕も妻も会話をすることも少なくなり
お互いがお互いを求めることもなくなっていた。

僕に新しい彼女が出来たわけでもないし、
もちろん彼女にも誰か他の男が出来た様子もない。


夫婦でいることが、
家族でいられることが
日がたつごとに難しくなっていった。
続きを読む
人気blogランキングへ
posted by 弱い男 at 20:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | 二人っきり

2007年02月26日

そして離婚

広かったんだ、ここ。

彼女の荷物を片付けると
やけにそう感じた。

荷物もほどほどに分けて
彼女と別々の生活が始まる。


琉聖のもの。


これもお互い分けあう事にした。
続きを読む
人気blogランキングへ
posted by 弱い男 at 18:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | 二人っきり

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。