【目次はこちらから】
個人的なくだらない家庭の話です。
記事数が多くなってきたので、
目次を作りました。


僕が何を感じたのか
不倫・浮気・家庭・子供・夫婦。
何が大切で、何を守るのか。
感じたことを書いています。



人気blogランキングへ
ランキングにも参加しています。
ポチット応援していただくと
がんばれる力にもなります。

2006年11月28日

あの日から初めて家族で

高速を降りて、家に着いた。
子供は起きる気配もなく、そのまま就寝。
妻と少し会話を交わした。


僕「琉聖が、3人で出かけたいっていったから。」

妻「・・・・。」

僕「だから、帰りたかったんだ。」

妻「・・・・。」

僕「今は、琉聖を一番に考えよう。お互いに。」

妻「そういってくれればよかったのに。」

僕「いえなかったし、そういう雰囲気じゃなかっただろ?」

妻「・・・・ごめん。」


そういって無言のまま
その日は二人とも就寝した。
続きを読む
人気blogランキングへ
posted by 弱い男 at 17:21 | Comment(5) | TrackBack(0) | 一時の平穏な日々

2006年12月01日

3人でプール

プールにつくと、うれしそうに走り出す。

「めっちゃおっきぃな!!」

目をきらきらさせて走り出す。
決してプールが初めてなわけではないが
やたらとはしゃいでいるように見える。


「はよ!パパもママも!」


そういって僕達を見る目は
僕と妻をまっすぐに見つめている。
僕のようにごまかしている目ではなく
まっすぐにこちらを見ていた。
続きを読む
人気blogランキングへ
posted by 弱い男 at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一時の平穏な日々

2006年12月04日

やっぱり離したくないな

声をあげてはしゃぐ姿。
小さなからだいっぱいに。
思いのたけを表現する子供。

見ていてやっぱりかわいい。
人の子もかわいいが、自分の子は格別。
何があってもこの子は僕の子。
絶対に大きくなるまで見届けたい。

そんな思いが強くなる。



横で妻がいても。
たとえ妻が浮気をしていたとしても・・・。
続きを読む
人気blogランキングへ
posted by 弱い男 at 21:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | 一時の平穏な日々

2006年12月27日

なんでもない休日

どれくらいだったか。
彼女の浮気を発見してから数ヶ月がたった冬。

大きい喧嘩もなく、お互いが気遣うようになった。
はっきりと意見を言うことも少なくなり、
それでもお互いがお互いを思うことが多くなった。

それは僕だけなのかもしれなかったが、
それでも3人でいられる時間が増えた。


その間も田中さんとの連絡のやり取りはあった。


彼女は正式に離婚をし、独身になっていた。
仕事も部屋も変えて、新しく踏み出していた。



僕はとどまることを選択していた。
彼女をもう一度愛せる日がくることを信じて。


たぶん、子供のためでもあるが
僕自身のためでもあったのだろうと
今振り返るとそう思う。
続きを読む
人気blogランキングへ
posted by 弱い男 at 15:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 一時の平穏な日々

2007年01月06日

しばらくは・・・

まだ数ヶ月しかたっていない。
それでも時間の流れは僕を少し楽にする。
仕事も忙しくなり、妻のことを考える時間が少なくてすんだ。

土日になると会社も休みで
一日家にいることが多いが、
子供が起きている時間が長いので
比較的気分としては楽だった。



だからと言って忘れられるわけではない。
妻が他の男性を求めた事実は変わらない。


続きを読む
人気blogランキングへ
posted by 弱い男 at 13:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 一時の平穏な日々

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。