【目次はこちらから】
個人的なくだらない家庭の話です。
記事数が多くなってきたので、
目次を作りました。


僕が何を感じたのか
不倫・浮気・家庭・子供・夫婦。
何が大切で、何を守るのか。
感じたことを書いています。



人気blogランキングへ
ランキングにも参加しています。
ポチット応援していただくと
がんばれる力にもなります。

2007年01月27日

いやなんだ。


よくわからないまま話が進んでいく。
葬儀の段取りや、親戚への連絡、保育園への連絡など。

ぼーっとしているものの、
父親と段取りを進める。

感情的になる暇もないほど、
忙しく時間は流れる。


でも、琉聖の時間は止まったまま・・・。


妻も僕ももちろん琉聖も
経験したことのないことを
経験しなくちゃならない。


したくないのに。
少し時間が出来たので、
父の言葉に甘えて、というか一度着替えを取りに帰った。


二人で。


どちらかは残っておきたかったが、
父が見るからということで、二人で家に帰った。


一度戻ったときは気がつかなかったが
部屋全体に彼の匂いや物があふれている。



保育園で使っていた手さげ袋。

よく遊んでいたミニカーのおもちゃ。

たまに読む絵本。

彼が書いた運動会の絵。

お気に入りのキャラクター物のタオル。

彼のために買った衣服。

彼が使っていたスリッパ。

彼の匂いのする部屋。



今度いこうといっていた
遊園地の入場券3枚。



あまりにも彼の存在が大きすぎて
今ここに彼の物があふれているのに
ただ、彼だけがいないのに。

全部がなくなってしまったような、
三人の全部がなくなってしまった気がする。



いやだ。



でも、受け入れなくちゃならないのか。



ずいぶん久しぶりにお風呂に入った気がする。
二人とも何も会話も出来ないし、そこにいるのすら
よくわからないようになっている気がする。

お風呂から上がって着替える。

着たくもない喪服を・・・。





ベランダでタバコを吸う。




「僕もみた〜い!」



そういっていつも寄ってくる
彼の姿を想像しながら、街並みをただ見る。


「パパたばこくさ〜い!」

「ちゃんと消しなさい!」

「体にわるいんやで、やめなさい!」


口癖のようにそういっていた彼が
もういないのだと少しずつ実感したのか
タバコに火をつけたまま、ぼーっとしていた。






僕が死ねばよかったのに。
人気blogランキングへ

posted by 弱い男 at 09:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 琉聖
この記事へのコメント
すごく内容が充実していて、すばらしいブログですね!
読ませていただいているうちに、どんどん引込まれていきました。
大変勉強になりました。
また寄らせてもらいます。

応援★pochi
Posted by linga at 2007年02月01日 22:38
とても見ごたえがあって楽しいブログですね☆
ところで「どこよ」っていうSNSを知っていますか?
最近友達に誘われて私もブログ書いてるんですけど、PCとも連動してて、携帯のGPS?機能で友達と待ち合わせしたり出来るらしいんです。
興味がありましたら見てみてください
Posted by KEN at 2007年02月05日 15:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。