【目次はこちらから】
個人的なくだらない家庭の話です。
記事数が多くなってきたので、
目次を作りました。


僕が何を感じたのか
不倫・浮気・家庭・子供・夫婦。
何が大切で、何を守るのか。
感じたことを書いています。



人気blogランキングへ
ランキングにも参加しています。
ポチット応援していただくと
がんばれる力にもなります。

2006年11月27日

今はただ・・・。

実家から高速で家に帰る。
子供はずっと眠ったまま。
お互い何も言葉を発することなく、
高速ののり口へと向かう。

高速運転中に飲むための
お茶やジュースを近くのコンビニで買う。



そういえば、引越ししたときに寄ったコンビニ。
あの頃はただ不安で、それでもがんばらなくてはと
妻の買い物姿をみて思っていた。

引越しの意味もわからず
子供ははしゃいでいた。

3人で、新しい土地で生活する。
不安もいっぱいあったけど、
それより何より幸せのほうが強かった。

「実家から離れるのが不安」

そう言って引越しの当日涙を流した妻。
初めて育った土地以外での生活に不安を覚えた夜。

それは僕も同じだったが、
大切な妻と子供がいるのなら
どんな不安も乗り越えられる気がしていた。



コンビニで飲み物を買って車に乗る。
引越しの当日は、何かと不安で
お互いがくだらないことをしゃべっていた。



同じコンビニで飲み物を買って車に乗る。
後部座席で疲れて寝ている子供の寝顔は
昔と変わらず愛おしく、かわいくてたまらない。

助手席に乗り込む妻は
今はもう愛おしく思えない。

自分でも驚くほど、妻に対する愛情が薄れているのがわかる。
彼女の横顔が、首が、体が、発する声が、
彼女の存在自体に対する僕の思いが、
引越しの当日に感じたものとはまったく別のものだった。



僕は彼女にとってなんだったのか。

彼女は僕にとってなんなのか。



よくわからない。
何故こうなってしまったのか。
彼女の勝手でこうなったのか。
僕が何かしら悪かったのか。
彼女が家庭をいやになったのか。
ただ、何も考えずそうしたかったのか。


子供のことを考えていたのか。



いくら考えてもわからない。
個人的な勝手な思いだが、なんらかの答えがほしい。
彼女に聞いてもよくわからない、理解できない。

何故こうなったのか、答えがほしい。
どうしたらもとに戻ることが出来るのか。
答えがほしい。

欲しても欲しても、答えはでないが、
それでも何かしらはっきりとした答えがほしい。

全てが丸く収まる、そんな答えがほしい。



高速の道は普段ならそう長くない。
けれど、今日はやたらと長い。

今は子供を優先しよう。
子供のことを一番に考えよう。

僕と妻は所詮他人。
考えも違えば、育った環境も違う。

それでも二人にとって大切な子供。
今は少しだけ、子供を見るようになった妻を
もう少しだけ観察してみよう。

別れるのは簡単だ。
全部失っても、もういい。

だけど、子供が今一番したいことをしてあげよう。
もしかしたら今だけしか接することが出来ないかもしれない。




明日、彼が言っていたように
僕と彼女と子供と、3人でプールに行こう。

それからゆっくり考えてみよう。


彼女と、僕と、子供のことを。

人気blogランキングへ

posted by 弱い男 at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夏休み
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28390014

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。