【目次はこちらから】
個人的なくだらない家庭の話です。
記事数が多くなってきたので、
目次を作りました。


僕が何を感じたのか
不倫・浮気・家庭・子供・夫婦。
何が大切で、何を守るのか。
感じたことを書いています。



人気blogランキングへ
ランキングにも参加しています。
ポチット応援していただくと
がんばれる力にもなります。

2006年11月02日

アルバム

ふらふらで家に帰ると、
当然明かりは消えていた。

妻と子供は寝室で寝ている。

真夜中と言うよりも
どちらかというと朝方で、
季節柄まだちょっと肌寒い。

夏がもうすぐ来るのに、
まだちょっと肌寒い。


眠たくないわけではないのだが、
変に目がさえて、眠れない。
とりあえずシャワーを浴び、着替える。

1人リビングで音楽をかける。
かけた音楽を聴いてはいないが、
何もない雰囲気にはなんとも耐えられそうに無かった。

冷蔵庫から冷たいお茶を出し、
リビングで1人くつろいだ。



なんだろう。
なにがどうしてこうなったのか。



考えてもわからない。

しばらくぼうっとしていると、
リビングに出しっぱなしの
アルバムが目に入った。

妻が出したままなのだろう。
産まれた時のアルバムだ。


1ページ目を開くと、
おなかの大きな妻がいる。


妻「もうすぐだね。産まれるの。」


そう言った妻を愛おしく思い
記念に写真を撮ったのを思い出した。
はっきりと妻に言ったことはないが、
僕の子を宿ってくれたことは、感謝していた。


2ページ目を開くと、
病院に入院している妻がいる。


妻「ちょっと不安。立ち会ってね・・・。」


そう言った妻を可愛いと思った。
その言葉通り、会社を休んで
出産には立ち会った。
何より僕が立ち会いたかったのかもしれない。


3ページ目からは子供の写真ばかりだ。
産まれて1年もしない間に、アルバムは3冊を超えた。


サルみたいにしわくちゃの産まれたての写真。
ちっさい布団に寝てばかりの写真。
妻の母乳を飲んでいる写真。
僕がお風呂に入れている写真。
ベビーカーでまぶしそうな顔をしている写真。
風船とじゃれている写真。
積み木をつもうとしている写真。
泣きじゃくっている写真。



全部覚えている。


大きくなった。
たった4年で大きくなった。
1人で出来ることがずいぶんふえた。
顔立ちもしっかりして、
体つきもずいぶんがっちりしてきた。

あとちょっとしたら小学校。
ランドセルに背負われて、登校するんだろう。

学校で友達ができるかな。

勉強にはついていけるかな。

心配事もいっぱいだろうが
楽しみのほうが多い。




でも、みれないかもしれない。
もう、あえないかもしれない。
二度と、感じないかもしれない。
彼の声も、視線も、ぬくもりも。




いやだ。

妻のせいでそうなるのは。

納得なんて到底出来ない。




アルバムを見ながら思うことは
全て子供のことばかり。

もしかしたら、妻も感じているのかもしれない。
彼を僕が引き取ったときのことを・・・。




しばらくして、妻が起きてきた。
まだ、朝方の6時過ぎだった。

人気blogランキングへ

posted by 弱い男 at 18:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 冷静な時
この記事へのコメント
はじめましてm(__)m
今日初めてこのブログに来て、最初から一気に読ませていただきました。
やり切れないお話ですね…
私が完全に雅哉さんの気持ちを理解するのはムリかもしれませんが、心にぽっかりと大きく開いた穴が見える気がしました。
子供さんの成長過程で自分なりの区切りをつけて頑張って行くというのは無理でしょうか?
その区切りが長くなるように先延ばしにしていくというのは…簡単に言いすぎですよね。
バツ1の私が意見するのは変ですが一度の人生だから悔いは残さないでくださいね!
Posted by 美緒 at 2006年11月05日 15:01
>美緒さん

成長過程で見切りですか・・・。
どこで線引きするかも難しいですね。
1ついえるのは、でっかい穴を
今後埋めていく自信は、今のところありません・・・。
Posted by 弱い男 at 2006年11月07日 17:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26640583

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。