【目次はこちらから】
個人的なくだらない家庭の話です。
記事数が多くなってきたので、
目次を作りました。


僕が何を感じたのか
不倫・浮気・家庭・子供・夫婦。
何が大切で、何を守るのか。
感じたことを書いています。



人気blogランキングへ
ランキングにも参加しています。
ポチット応援していただくと
がんばれる力にもなります。

2006年10月25日

消えてなくなってくれ。

ワタシハジブンガダイジ




そう言った妻の顔。
目が全てを否定した。
口が全てを否定した。
顔が全てを否定した。
存在が家族を捨てた・・・。




ワタシハジブンガダイジ




ドア一枚むこうには子供がいる。
ドア一枚はさんで子供がいる。
それでも・・・




ワタシハジブンガイチバンダイジ



その言葉が許せない!







僕「なんやて!?もう一回言ってみろ!」

妻「結局、私は自分が大事なんやに。」

僕「お・お前・・・!」

妻「何?殴る気?」

僕「お・・・おまえ・・・!!!」

妻「やめやめ。むりや。もどらんわ。」

僕「・・・・!!!!」

妻「出てけばええんやろ?もうええよ。」

僕「か・簡単にいうな・・!!!!」

妻「子供は引き取るんやろ?
  私だけ1人でやってったらええんやろ?」

僕「ちゃ・ちゃんと考えて・・・るのか!!!」

妻「考えてもむりやろ?」

僕「感情でものいうな!!!」

妻「そっちもやんか!」





こ・ろ・し・て・い・い・か




僕「お・お・ま・え・・!!!!」




怒りで手が震える。
初めて女性を殴りたいと思った。
初めて怒りの感情で涙が出そうになった。
初めて本気で人を憎いと思った。
初めて人を殺したいと思った。


もっとも大切な家族の一員だった人なのに・・・。




考えていたのか覚えていないが
「おまえ!!!」と言った瞬間に
僕は彼女の胸倉をつかんでいた。

彼女の目はただ僕をにらんだ。

その目がまた無性に腹立たしく
ふてぶてしかった。


振り上げた拳に力が入る。













ドアの向うの子供と目が合った。












まっすぐにただこちらを見ていた。

夢中になってやっていたはずのゲームも
手に持っていなくて、ただこっちを見ていた。





目に涙をためて・・・。






一気に感情があふれる。
流れる涙に気づかないほど
僕は悲しみの淵にいた。


振り上げた拳の力も
子供の目に吸い取られるかのように
すべての力が抜けていく。



それでも彼女の目はふてぶてしく、
その目は忘れられないほど醜く輝いていた・・。
人気blogランキングへ

posted by 弱い男 at 16:10 | Comment(5) | TrackBack(0) | 考え方の違い
この記事へのコメント
私は主婦ですが、主人に浮気されてしまいました・・修羅場の時、主人に逆切れされてしまって・・大変でした。奥様のそのふてぶてしい?態度は、一種の逆切れ状態ではないのでしょうか・・・
私は、離婚はしていませんが、浮気をされて、夫婦を続けるのは苦しいです。許せても、決してわすれられませんから・・・
Posted by さちです at 2006年10月26日 00:05
初めてコメントっていうのを、書きます・・・
何故か涙が出て、私は逆でした・・
今は子供と3人で、頑張っているのですが、本当によかったのか・・今でも私の子供6歳ですけど苦しんでいます。でも、お互い赤の他人!合わなくなっても子供にとっては奥さんからの愛情をいっぱい受けていたと思います。他人の子より自分の子供は可愛いから、奥さんのやった事は私にはわからないけど・・結婚したからには自分の欲求は我慢して子供に注ぐべきですよね!
頑張ってください!遠くから応援してます。
Posted by mirie at 2006年10月26日 09:27
久しぶりです。

日々のブログ拝見させていただきました。
奥さんの意味不明な逆ギレは許せない行為ですよ?
子供のためにと別れられないみたいですが、今回のように争う姿や前のようには戻れない姿を子供の目の前でずーっと仮面夫婦をしてるよりかは、別れたほうが子供のためじゃないですか?
奥さんは人として間違ってます。
1からの出直しが必要ですよ。
孤独になって始めてきっかせてやればいいんです。よく弱い男さんもたえられますね。平手打ちくらいかませば良かったのに。だって浮気して開き直って逆ギレですよ?気持ち悪いんだよ、てめぇ!くらい言って、時には厳しく平手打ちすることもありじゃないですか?
個人の考え方ですが、私なら今の状況を子供に見せるくらいなら別れて子供の事だけを考え毎日くらしていきますね。
片親でも立派に育つ子は沢山います。母親の愛情はなくとも立派に育つんですよ。弱い男さんがした判断は間違っていなかったっていつか子供に思ってもらえるように頑張るべきじゃないですか?
必ず必ずまたしますよ、奥さんは。だって自分が大事なんですよ。そろそろ見切りもつけることを真剣に考えてみてください。応援してます。
Posted by アサミ at 2006年10月26日 15:11
>さちさん

逆切れでしょうね。
感情的になればなるほど、
話は一向にすすみませんでした。
今もまだいろいろありますが・・・。
なんでもいい。子供を見つめてくれれば。
そう思う今日この頃です。


>mirieさん

全ての欲求をがまんすることはなくても、
ただ1つ、裏切るこの行為だけはダメですよね。
全てを壊してしまいます。修復できないほどに。
子にとって僕も妻も変わらず親です。
まだゆれているのが本音です。
彼にとって今の選択が善かったのか・・。
詳しくはブログで書いていきますね。
Posted by 弱い男 at 2006年10月26日 20:03
>アサミさん

もちろん許せないですよ。
結果だけいうと、手が出ました。
もう少し後になりますけど・・・。
女性に手を上げたことは後悔してますが
妻に対して手を上げたことは後悔していません。

子にとって最もよくない選択は
離婚ではなく、不仲な夫婦を見せること。
今でもそう思っています。
最後のほうにブログで細かく書いていきますね。
Posted by 弱い男 at 2006年10月26日 20:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26141524

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。