【目次はこちらから】
個人的なくだらない家庭の話です。
記事数が多くなってきたので、
目次を作りました。


僕が何を感じたのか
不倫・浮気・家庭・子供・夫婦。
何が大切で、何を守るのか。
感じたことを書いています。



人気blogランキングへ
ランキングにも参加しています。
ポチット応援していただくと
がんばれる力にもなります。

2006年09月19日

変化する感情

とにかくこの日はとことん話をすることにした。

僕「残念だ・・・。」

妻「・・・・・。」

僕「終わりだ。」

妻「ごめん・・・。」


結婚するときはお金がなかった。
ろくな結婚式すら挙げてやれなかった。

それでも結婚するって
言ってくれたお前を、
本気で幸せにするって決めた。

初めて子供が生まれたとき、
「さるみたい(笑)」
ってはにかんがお前を
本気で愛おしく思った。

一生掛けて守るって決めた。


でも、これだけは許せない・・・。



僕「なんでだ?なんで・・・。」

妻「・・・・・。」

僕「理由があるだろう!?」

妻「・・・・。信じてくれなくなったじゃない・・。」


なんだそれ。
信じてたけど、信じさせてくれたか!?

子供の服を選ぶ前に、自分の服を買ってくるお前を。
子供が行きたいって言う場所に行くよりも
自分が行きたい店や場所を選択するお前を。

夜に出かけたいって言うお前の・・・。


いったい何を信じるんだ・・・!?



僕「・・・これだけはないって信じてた・・・

  信じてたんだぞ・・・・」


僕「・・・結婚するとき決めたんだ・・・

  お金のなかった俺についてくるって言った

  お前だけは幸せにするって・・・」




初めて泣いた。
映画を見たり本を読んだりすると結構泣く。

それでも他人との別れ話や
昔の恋人の別れ話になっても
泣いたことなんてなかった。


抑えても抑えても涙が出る。


守る人が裏切った事実。
子供を引き離そうとした事実。
家庭を壊された事実。


僕にとってもっとも大切な、
それでいてかけがえのなかった家族。


終わりだ。全部。



交差する。
浮気をした女を許せない感情と
それでも子供とはいっしょにいたい感情が。


選択肢は4つ。


元には戻らなくても、
このままいっしょに暮らすか。
子供の為に我慢さえすればいい。
ただし、最低の条件は二度と浮気をしないこと。
もちろんしないように考え方を変えてもらう。
きっと難しいだろうが・・・。

別れて僕が子供を預かる。
物理的に非常に難しいが。

別れて妻に子供を預ける。
浮気を簡単に選択する女が
この先本気で子供を大切に出来るのか不安だ。
たとえ、子供にとって母親が1番だとしても・・。


全てをなかったことにする。
出会いから今日まで。
そして存在を・・・。

人気blogランキングへ

posted by 弱い男 at 13:21 | Comment(3) | TrackBack(0) | その日
この記事へのコメント
いつも 読んでいます。
頑張ってくださいね。
Posted by ジャガー at 2006年09月19日 20:34
はじめまして。
私は離婚して子供の親権を持っています。
離婚理由は色々ですが、弱い男さんのブログを読んで、
元夫が子供と会えなくなるのは嫌だと言った時は
こんなふうな気持ちだったのかなぁと考えてしまいました。
陰ながら応援しています。
Posted by ぼたもち at 2006年09月19日 22:44
>ジャガーさん

出来るだけがんばります。
だけど、1人ではむりみたいです・・・。


>ぼたもちさん

子供は何よりの宝です。
彼がいないのなら、生きることが苦痛になるほど。
今はまだいろいろと考えています・・・。
Posted by 弱い男 at 2006年09月20日 18:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23995609

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。