【目次はこちらから】
個人的なくだらない家庭の話です。
記事数が多くなってきたので、
目次を作りました。


僕が何を感じたのか
不倫・浮気・家庭・子供・夫婦。
何が大切で、何を守るのか。
感じたことを書いています。



人気blogランキングへ
ランキングにも参加しています。
ポチット応援していただくと
がんばれる力にもなります。

2006年09月11日

最後の夜

焼肉を食べて家に帰った。

いつもと何もかわらない、そんな夜。
子供はずいぶん疲れたのか、風呂にも入らず寝る。

夏の日の子供は、かわいいながらも汗臭い。
男の子特有の汗の匂いを残したまま、布団に入れる。


明日の朝入れたらええか。
なんて、たわいもなく思っていた。



僕達夫婦はお酒をまったく飲まない。
晩酌をするわけでもなく、コーヒーを入れ、
今日あったことなんかを話をする。

しばらくたって時間も11時をまわり、
久しぶりにいっしょにお風呂に入る。

出会ってから7年がたつ。
二人とも若いつもりだが、
歳相応の体つきに変わってきているのを
お互いがお互い、お風呂に入りながら
それとない会話の中でじゃれながら確認する。

僕は昔に比べて筋肉が落ち、
腹回りの贅肉が気になりだしていたし、
彼女は彼女で腰から下の肉のつき方が
どうも納得いかないらしい。


大した問題じゃないけど。
そんなことは、大した問題じゃないんだ。


お風呂上りにまたコーヒーを飲む。
昔から僕はブラックで、彼女は最近ブラックになった。
であった頃は、ミルクも砂糖もたっぷり入れていたが、
「大人になったんやもん♪」なんて
無邪気に言いながらブラックになったのを覚えている。

コーヒーを飲みながら、なんとなくテレビを付けて
ただなんとなくソファーで見ていた。

彼女は忙しそうに子供の明日の準備をする。
保育所の用意もなれたもので、てきぱきとこなし、
僕のシャツのアイロンに取り掛かる。

寝てもいいんだが、なんとなく終わるのをまつ習慣になっていた。




日が変わり、今日やることは特にない。




二人で布団に入り、その日はお互いを求めた・・・。

人気blogランキングへ

posted by 弱い男 at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 始まり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。